読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーティストに歴史あり、ファンにも歴史あり・・

 

おひとり様でライブやイベントに参加すると

ファン(ペンという響きは余り好きじゃなくて・・

金城武さんのファンは武迷って言うんですよね・・

中国語だっけ?ファンの事を”迷ーめいー”って呼ぶの・・

武に迷ってるって言い得て妙だなって思ってた。

でも、ペンってね~~

”팬 ーペンー”って不思議な響きでちょっと馴染まないんだな・・

やっぱり象形文字を使う日本人には表音文字は難しいよ・・

いくら、見ても覚えられない・・

逆もまたしかりでちゃみたちも大変だったんだろうな~~

ってよく思う。

言葉の響きが馴染まないと言いつつ、文字の話に飛んぢゃった。)

の方とお話できることがあって・・

 

同じ東方神起を愛する者同士初対面でも話は弾みます。

 

私は

 

 

 こんな二人を偶然テレビで見かけてファンになりました。

って、話したら・・

「え~~あの時のビジュアル最低だったのに~~

スパスタ落ちの人って少ないよね~~」

って、言われて軽くショックを受けました。

 

で、長い帰途で前から考えていたことを整理してみました。

(田舎に住んでいるため毎回遠征しなければならず・・遠征費用で破産寸前の今日この頃・・)

 

私の中では現在、ちゃみペン(敢えてペンさんと言う。

ちゃみファンよりちゃみペンの方が馴染まなくても語呂がいいと思えるからこれまた不思議・・結局、どっちでもいいんだな・・・)

さんは3世代に別れています。

ちゃみぺん第1世代・・デビュー当初から分裂までのちゃみを知り、なおかつ今も変わらずファン

 

ちゃみぺん第2世代・・分裂再始動後~現在に至るファン

 

ちゃみペン第3世代・・主に『TIME』以降~現在に至るファン

 

まぁ、人それぞれ置かれている環境、考え方が違うので

ひとくくりにするのは大変失礼な話なんですが・・

 

話をしているとなんとなく、あ~~と思うことがあって・・

 

違いを感じるのは、

お金の使いどころとユノペン、お花畑ペンさんに対する反応の違いかな?

お金の使いどころはちゃみぺんさんとユノペンさんで

かなり違いがあるとつくづく感じるんですが・・

ユノペンさんは気前がいいんですわ・・

お金に余裕がある方々が多いのかな?

グッズや遠征にかける費用が半端ないし、

その人数もちゃみぺんさんよりかなり多いように思える。

(年齢層に関しては敢えて問わない・・

だって、年配のちゃみぺんさんだっているし・・

確かにユノペンさんに比べるとちゃみペンさんは若年化している・・若い子が多い気がする・・

でも、正確な数字は知らないし、

ビギは統計とかとってるのかな?

とっていたら教えて欲しいなぁ)

 

3世代の人たちは2人の東方神起が当たり前で、

韓国での活動に全く興味が無い、もしくは

そこまでお金がかけられない

日本でライブをやるから、わざわざ韓国まで行く必要がない

と言うんだな~~

 

1、2世代の人たちって

行きたいけど環境が許さないから行けないって人もいるけど

基本、どこにでも行きます!!って人が多い

気がする

特に1世代の方々・・

東方神起に関して財布のひもゆるゆる~~

 

それと

3世代の人たちって怖いもの知らずな感じがするんだな~~

 

たとえば、

お花畑はきら~~い

ゆのぺんはきら~~い

(ゆのぺんの中にはちゃみやちゃみペンさんを

露骨に見下した態度をとる人がいて、ガッカリさせられることもあるけど・・

それはユノペンさんだからってわけじゃなくて、

その人個人の問題だなって割り切るしかないし・・)

とかはっきり言っちゃうんだな・・

 

1,2世代の人たちは

ゆのひょんがいるから、今のちゃみがいるんだわ~~

ゆのには感謝してる・・

って、思ってる感じ・・

 

でもって、3世代の人たちはホミン(もしくはミンホ)なのね。

彼らはガチで愛し合ってるの~~

って・・

 

モチロン、1世代の人たちの中にも

ホミン(ミンホ)ガチな人たちもいるだろうけど、

5人でわちゃわちゃやっていた頃を知っているから

そこまでガチに執着する様子はないように見えるなぁ・・

 

自分は・・

ホミンガチであって欲しい

でも、ちゃみは綺麗な女の人が好きそうだな~^

って程度で、

 

日本のライブは席がやたらと遠いけど、

ソウルの立ち席はめっちゃ近くで見れるから

行けるものならソウルに行きますわ!!

って程度で・・

 

できれば5人に戻って欲しくないけど

事務所のしがらみとか金銭関係とか人間関係とか

色んな制約なくして二人が5人に戻りたいと

心から臨むのであれば

仕方ないよな~~

 

って感じで・・

 

どっちつかずの第2世代。

 

 

こういう二人をみると心なごむわ~^